不倫・浮気

出会い系「Jメール」は人妻と不倫できる?Hな人妻と不倫する方法

男性

人妻と不倫してみたい

男性

Jメールで不倫する方法が知りたい!

結論を言うとJメールは人妻と不倫することができますし、人妻を簡単に探すことも可能です。

この記事を読めばわかること
・Jメールにどんなタイプの人妻が多いかわかる
・Jメールでどうやって不倫候補の人妻を探せるかわかる
・Jメールで人妻と不倫する方法が分かる

Jメールは600万人のユーザー会員数がいてそれなりに多い出会い系です。

そしてJメールは人妻が多いため不倫目的にも使えるというわけです。

管理人

今回は出会い系&マッチングアプリをやりつくした管理人が、
Jメールを実際に使って、不倫できる出会い系かどうかを紹介していきます。

無料登録はこちら

Jメール1000円分ゲット!

※18歳未満の方は使用できません

※アプリ版はこちら

Jメールにはどんな人妻が多い?

人妻の画像

Jメールにはどんな人妻が多いか気になる男性も多いでしょう。

実際にJメールを使用してみて、Jメールにいる人妻のタイプをまとめると下記の通り

・旦那とセックスレスな人妻
・子供が成長して時間ができた人妻
・専業主婦の人妻
・不倫で刺激的な恋とセックスがしたい人妻
・割り切り人妻

上記の通りでして、Jメールには「イククル」同様に人妻が多いです。

本気で不倫相手を求めている人妻から遊び感覚の人妻まで多種多様です。

それぞれ詳しく解説をしていきます。

旦那とセックスレスな人妻

日本では5人に1人が不倫している、または不倫をしたことがあると回答するくらい、不倫願望が多い国です。

つまりそれだけ旦那とセックスレスな人妻が多いです。

そしてそんなセックスレスな人妻は出会い系などで相手を探そうとします。

その時に良く使われるのが「Jメール」だったり「ハッピーメール」「イククル」だったりします。

Jメールはそんなセックスレスのエロい人妻が多いです。

年代で言うと25~40代の人妻に多いです

子供が成長して時間ができた人妻

人妻は子供が成長して手がかからなくなると、人肌恋しくなって不倫願望が出てきます。

Jメールにはそういった人妻も多いです。

年代で言うと35~50代の人妻に多いです。

専業主婦の人妻

専業主婦も子供が幼稚園や小学校に行くようになるころに暇になることが多いので、不倫願望が出てくることがあります。

専業主婦は主に、子供や旦那が出かけている、平日の昼間に会いたがります。

なので専業主婦もしくはパートの人妻は見分けやすいです。

もし会う話になって「平日の昼間に会いたい」と言ってきたら専業主婦、パートのどちらかの可能性が高いです。

年代は25~40代の人妻に多いです。

不倫で刺激的な恋とセックスがしたい人妻

このタイプの女性は浮気性で刺激を求めるメンヘラタイプの人妻です。

貞操観念が低く結婚していたとしても、自分の欲求のまま行動するので初対面でヤレル可能性が高いです。

20代~50代の女性の全年齢に多い

割り切り人妻

割り切り人妻は不倫したいというよりも、お金が欲しいという女性です。

体の関係に愛情はないですが、お金を払えばやらせてくれますので、バレにくく後腐れがないです。

20代~30代の人妻に多い

あからさまなことを書いている業者や割り切りは避ける

あからさまに「私は人妻で最近セックスレスだから不倫できる人募集」とかプロフィールに書いている女性は避けてください。

大概業者や割り切りといったお金を払ってHする系の女性は、プロフィールにあからさまにエロいことを書いていたりします。

なので本物の人妻を見分ける際に、プロフィールを判断基準にしない方がいいです。

本物の人妻は身バレないように目立つことを嫌うので、プロフィールにあからさまにやらしいこと書いたりしません。

せいぜいプロフィールを既婚者設定しているくらいです。

というわけで甘い言葉に騙されないように、地道に素人人妻を見つけてください。

Jメールの登録の仕方

Jメールのアイコン
Jメール

ちなみに「Jメール」にはアプリ版とWeb版が存在して、

不倫相手を探せる「Jメール」はWeb版一択です。

アプリ版では規約の影響で不倫ワードはNGだからです。

下記から不倫OKな「Jメール」登録画面に飛べます。

ちなみに下記のボタンから飛べる【Web版】Jメールでは1000円分のポイントゲットできます👇

無料登録はこちら

Jメール1000円分ゲット!

※18歳未満の方は使用できません

※アプリ版はこちら

ちなみに【Web版】はスマホのブラウザからログインできるので、
アプリのようにホーム画面にアイコンが表示されないのでバレるのを防止することもできます。

「Jメール」の公式サイトに飛んだら、登録ボタンを押します。

Jメール登録画面

登録ボタンを押したら情報を入力する画面が出てくるので、入力後下記のメール送信ボタンを押します。

すると自分のアドレスに認証メールが来るのでメールに記載されてるURLを押して登録完了です。

Jメール登録設定画面

Jメールでどうやって人妻を探すの?

Jメールで人妻を探す方法は主に下記の方法で探しましょう。

・検索で絞る
・掲示板から探す
・検索結果一覧から探す

何人かよさげな女性がいたら、順番にメッセージを送ってみます。

その反応から素人人妻か業者かを判断する流れでOKです。

【Web版限定】検索で絞る

「Jメール」は検索で既婚者を絞れますので、簡単に人妻を探すことができます。

検索の仕方は下記の通り

・まず右上の「サービス」をタップ
・次に「プロフ検索」をタップします

Jメールプロフ検索の仕方解説

・プロフ検索後下にスクロールして「興味のあること」をタップします👇

プロフ検索の設定画面

・興味のあることで「大人の関係」「不倫・浮気」を選択して、設定し検索ボタンを押します。

・するとプロフィールが一致した女性が表示されますので、この中から気になる女性の番号をタップしてプロフィールを確認していきます👇

プロフ検索の設定画面の続き

こんな感じで「プロフ検索」で人妻を探すことができます。

おすすめはあまり都心部に住んでいる女性はお勧めしません。

というのも援デリ業者は主に都会で活動するからです。

なのでそんなに都心部でもなく田舎すぎでもない場所に住んでいる人妻がねらい目です。

【Web版限定】掲示板から探す

掲示板からでも人妻を探すことができます。

・まずホームで右上のサービスをタップして「アダルト掲示板」をタップ
・掲示板に移動したら人妻の誘惑というところをタップ

掲示板のやり方解説

これで掲示板から人妻を探せます。

あからさまにエロいことを書いている人は業者の可能性があり注意が必要です。

ノーマルなことを書いている人妻を探すようにしましょう。

一覧で人妻を見極める

実は検索や掲示板で探すよりも、一覧で根気よく探すのも意外におすすめです。

主にメリットデメリットは下記の通り

メリット
・ライバルが少ない人妻をゲットできる
・目立ちたくない人妻が多い

デメリット
・根気がいる
・時間が掛かる

メリットはライバルが少ない目立ちたくない人妻をゲットできるからです。

基本的に不倫はリスクが伴うので、人妻は身バレを恐れて既婚者ということを隠して不倫相手を探しています。

そしてそんな目立ちたくない人妻は独身には興味がないことが多く、独身からアプローチされても断ってることが多いです。

かといってライバル既婚者男性たちはみんな検索で既婚者で絞って検索しますので、ライバルが少ない人妻をゲットできる可能性が高いんです。

しかし、デメリットは人妻にたどり着くまでに時間が掛かってしまうということです。

なので時間があるときに試してみたい方法です。

Jメールで人妻と不倫する方法や手順

「Jメール」で不倫する流れを紹介します。

大まかな流れは下記の手順を繰り返せば、いずれ良い不倫相手位に巡り合えるでしょう。

・人妻にメッセージを送る
・5~10通目でLINEに移行をする
・会う約束をする

それぞれ紹介します。

人妻にメッセージを送る

前の項目で紹介した、不倫候補の探し方で見つけておいた

めぼしの人妻何人かにメッセージを送ってみましょう。

業者と素人人妻の見極めが重要です。

例えば下記のようなプロフィールは素人人妻の可能性が高いです👇

人妻のプロフィール

業者の可能性もありますが最終的にはメッセージを送ってみないと判断できません

とりあえず素人人妻っぽい女性にメッセージを送りまくります

こっちがメッセージを送ってもないのに、下記のようなメッセージを送ってくる人は9割業者なので無視でOK👇

業者からのメッセージ

下記のようなノーマルなメッセージは一般の素人人妻の可能性があります👇

本物の人妻からのメッセージ

まずは「業者」か「人妻」か分ける方法として、

メッセージを送ってみてから判断する方法が一番見分けがつきやすいです。

5~10通目でLINEに移行をする

Jメールで5~10往復程メッセージをして仲良くなったら、LINEに移行しましょう。

Jメール内でいつまでもメッセージをしているとそれだけたくさんポイントを使ってしまいます

とはいえ

男性

「ポイントが掛かるからLINEに移行したいんだけど!」

というようなメッセージは送らない方が良いです。

「なんかこいつケチそうだな…」

女性

と思われたらそのままフェードアウトされる可能性があるからです。

「良かったらLINE交換しませんか?」
「LINEで電話してみませんか?」

上のような感じでLINE交換を提案してみましょう。

早めにLINEや他の連絡アプリに移行しましょう。

会う約束をする

次に会う約束を取り付けるのですが、

お互い不倫が目的なら妻や旦那に怪しまれないように夜には帰宅しないといけないことが多く

平日の昼間や土日の昼間などが都合がいい場合が多いです。

その為都合のよい日時を相手に聞いてあげるのが良いです。

「今度良かったら飲みにでもいきませんか?」
「○○さん都合のいい日とかありますか?」

こんな感じで相手の都合を優先させましょう。

まとめ

今回はJメールが不倫に向いているかどうかを紹介しました。

まとめると「Jメール」は不倫ができますし、人妻が多く身バレもしにくくおすすめです。

他にも不倫するのにおすすめな出会い系を紹介しています。

不倫するなら無料ポイントがもらえる他の出会い系も試してみましょう!

「Jメール」と合わせて使うなら新規登録1200円分無料の「ハッピーメール」がおすすめです。

無料登録はこちら

Jメール1000円分ゲット!

※18歳未満の方は使用できません

※アプリ版はこちら

-不倫・浮気
-,